ファインコート施工済みの
オリジナル塩ビ系タイル
ファインタイル

塩ビ系タイルの表面に薄いガラスの膜を形成し、高光沢、長期光沢維持性、耐汚染性などを付与させた商品です。一度、施工を行うと3〜5年程度は定期メンテナンスが不要なので、年間維持管理費の大幅削減が可能となります。また、表層部にセラミックタイルに近い高硬度の塗膜を形成するため、塩ビ系床材の低コスト、汎用性、歩行性、安全性と、セラミックタイルの清掃性、高級感、高光沢、長期耐久性を併せ持った画期的な商品です。

サイズ・仕上げ・カラーなど多彩なバリエーションを
ご用意しております

サイズ

厚みはそれぞれ2mm厚と3mm厚をご用意しております。

表面仕上げ

艶なし   高光沢

ファインタイル導入事例​

<ニトリ 様>
2019年の新店から導入してます。

現在国内428店舗でホームファッション、ホームファニシング事業を展開するニトリ様。ニトリ様では、既に約350店舗の既存店でファインコートの導入を頂いていますが、2018年の新店では、ファインタイル(タイルお預り加工)でもご導入頂く予定です。既に東京本部隣接のニトリ赤羽店1Fで、ファインタイルのご採用を頂きました。

<ダイソー 様>
2017年新店2店舗で試験施工実施

国内外で100円ショップ3,000店舗以上を展開する大創産業様で、2017年7月以降2店舗でファインタイルの試験導入を頂きました。一時期セラミックタイルを採用されていたダイソー様では、床が硬いことによる疲労感や歩行性、コスト面に課題を感じられ、塩ビタイルでありながらセラミックタイルの様に管理できるファインタイルに期待を頂いています。

<マツモトキヨシ 様>
タイル預り加工サービス

ドラッグストア業界でトップを走るマツモトキヨシHDGSグループ傘下マツモトキヨシ九州販売「天神地下街店」にて、パイロット店舗としてのご導入を頂きました。同店では従来、化粧品コーナーを中心にテスター時の染みや汚れがひどく、日常管理が難しかったところ、ファインコートご導入で店内が見違えるように生まれ変わり、店長をはじめスタッフ様からも高い評価を頂きました。12月開店予定の「ベイサイドプレイス店」では、プレ加工したタイルを張って頂く「タイル預り加工」でのご導入を頂いています。これを機に更なる導入推進を頂けるよう、尽力いたします。